働き方改革! 私たち、まだまだイケます!

各企業のご担当者に求人情報を伺う際、当社が建設技術者に特化しているという点もありますが、ご要望にマッチングする人材が少ない・・・。

 

経験豊富なシルバー年代、例えば一級建築士、1級〇〇施工管理技士をお持ちの方が働くフィールドってもっと増えていかないのかしら?

 

工事現場管理の仕事は確かに年齢を考えると厳しくなるかもしれません。

 

であれば、未経験者と超ベテランを雇用して教育していただいたり、所内で書類作成を担当したり、専任技術者などお任せできる部分がありそうです。

 

ある年代になると「年金をもらうまでは働きたい」「定年後も年金に頼らず働き続けたい」と、”年金” がキーワードになるお話しが多いです。

 

年金受給年齢もドンドンスライドされていますので、企業の皆様には「働き方改革」によって、今まで考えていた採用枠の再検討をぜひお願いしたいなぁと思います。